NordVPNとProtonVPNを徹底比較!どっちがいい?

  • URLをコピーしました!

NordVPNProtonVPNは、最も人気のあるVPNプロバイダーの2つです。どちらも、世界中に何千ものサーバーを持つ仮想プライベートネットワーク(VPN)を通じて、高速で暗号化されたインターネットアクセスを提供しています。

この比較では、価格、サーバーの性能、デバイスの互換性、顧客サービスの観点から、2社の違いを比較します。

NordVPNには最初の30日間全額返金保証がついていますので、リスクフリーでお試しできます。

NordVPNを実際に使ってみて、もし気に入らなかったら、公式サイトのお問い合わせフォームから一言「Please refund.」と送るだけで全額返金してもらえるんです。

NordVPNは、時々割引キャンペーンも行っています。NordVPNの最新割引情報は、以下のリンクからご確認くださいね。

NordVPN公式サイトはこちら
※今なら30日間全額返金保証

目次

NordVPNとProtonVPNを徹底比較!どっちがいい?

特徴 ProtonVPN NordVPN
同時接続使用なデバイス数 1~10、選択したサブスクリプションによって異なります。 6台
キルスイッチ 有り 有り
スプリットトンネル 有り 無し
サーバー設置国 54カ国以上 60カ国以上
サーバー数 1060以上 5200以上
プロトコル WireGuard, OpenVPN, IKEv2/IPsec. OpenVPN、IKEv2 / IPsec、NordLynx(WireGuard)
日本語対応
月額料金

2年:4.99ドル(約640円)

1年:5.99ドル(約768円)

1ヶ月:7.49ドル(約961円)

2年:3.71ドル(約400円)

1年:4.92ドル(約540円)

1ヶ月:11.95ドル(約1300円)

オペレーティングシステムアプリ

Windows, macOS, Linux, Android, iOS

Windows, Mac, Linux, Android, iOS, Chrome, Firefox

返金保証

30日間

30日間

NordVPNは、VPN業界で最も有名な企業の1つです。NordSecの一部であり、NordVPNと2つの新製品、安全なパスワードマネージャNordPass、および暗号化/クラウドストレージツールNordLockerを含むブランドであります。この会社は優れた経歴と実績があり、第三者機関の監査にも合格しています。

NordVPNは、プライバシーに強いパナマに戦略的に拠点を置いており、監視同盟に属していません。また、強制的なデータ保持やロギングに関する法律もありません。これらの特性により、パナマはNordVPNのようなプライバシー重視のサービスにとって優れた司法権を持っています。

 

ProtonVPNは、ProtonMailの開発チームから私たちに提供されています。ProtonVPN(とProtonMail)の親会社はProton Technologiesで、スイスに拠点を置く著名な企業です。NordVPNのパナマと同様に、スイスもまたプライバシーに優れた司法権であり、いかなる国際監視同盟の当事者でもありません。

2017年にProtonVPNが正式にローンチされる以前から、ProtonMailはプライバシーコミュニティで強い支持を集めていました。セキュアなメールサービスの代表格です。現在では、ProtonMailとProtonVPNの両方を1つのサブスクリプションで組み合わせることができます。

NordVPN対ProtonVPN-スピード

サーバー ProtonVPN NordVPN
アメリカ・シアトル 93Mbps 446Mbps
アメリカ・ニューヨーク 102Mbps 280Mbps

イギリス

28Mbps 296Mbps

NordVPNがProtonVPNに対して持っている大きな利点は、WireGuard VPNプロトコルを利用していることです。私たちのWireGuard対OpenVPNのスピードテストでは、すべてのサーバーロケーションでWireGuardがOpenVPNを上回りました。

ProtonVPNは現在、OpenVPN と IKEv2 プロトコルに加え、[VPN Accelerator]機能でWireGuardもサポートしています。ProtonVPNはパフォーマンス分野で苦戦を続けているが、NordVPNは良くなってきています。

Netflixとストリーミングのパフォーマンス

ProtonVPN NordVPN
Netflix
BBC iPlayer
DAZN X
Youtube

ストリーミング用のVPNが必要な場合、ProtonVPNとNordVPNの両方があなたのニーズを満たしますが、NordVPNはもう少しうまくできます。

ProtonVPNは、Netflix US、BBC iPlayer、Youtubeのブロックを解除することができます。しかし、DAZNを解除することができません。

プラスプランとビジョナリープランだけが、ストリーミングサイトのブロック解除に最適化されたサーバーを使用できることを忘れないでください。また、ProtonVPNはSmartDNSを提供していません。

 

一方、NordVPNは、すべてのユーザーにストリーミングプラットフォームへのアクセスを提供するだけでなく、SmartDNS機能を提供し、より多くのプラットフォームのブロックを解除し、VPN接続に対応していないデバイスで地域制限のあるコンテンツを視聴することができます。

全体として、NordVPNは、ストリーミングプラットフォームのヘビーユーザーにとって、より良いVPNと言えるでしょう。

NordVPNでNetflixを視聴する方法

NordVPNでNetflixを視聴する方法は以下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
NordVPNを使って海外からNetflixを視聴する方法まとめ この記事では、NordVPNでNetflixにアクセスする方法について解説していきます。 【NordVPNでNetflixを視聴する方法】 NordVPN経由でNetflixを見ることは、オーストラリ...

サーバー数とロケーション数

サーバー ProtonVPN NordVPN
サーバーロケーション 54 60
サーバーの総数 1060 5400+

両プロバイダともに、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストリア、日本といった主要な地域にサーバーを設置しています。どちらも利用可能な国やサーバーの種類が豊富で、業界トップクラスです。

しかしNordVPNはProtonVPN(1,060台)の約5倍(5,400台)のサーバーを保有しており、接続性の面で大きなアドバンテージがあります。

中国で使えるかどうか

インターネット検閲の多い国から禁止されているウェブサイトにアクセスしたい場合は、NordVPNが最適です。それは、VPNトラフィックを通常のトラフィックとして見せる難読化サーバーを提供しているからです。

それらを使用するには、OpenVPN TCPトンネリングプロトコルを選択し、設定の詳細セクションで難読化されたサーバーのトグルをオンにする必要があります。

ProtonVPNはまた、その代替ルーティング機能でインターネット検閲に対抗しようとしています。しかし、今日のところ、それは中国のユーザーのために動作しません。

月額料金で比較

プラン ProtonVPN(plus) NordVPN
1ヶ月 7.49ドル(約961円) 11.95ドル(約1300円)
1年 月額料金:5.9ドル(約768円) 月額料金:4.92ドル(約540円)
2年 月額料金:4.99ドル(約640円) 月額料金:3.71ドル(約400円)
返金保証 30日間 30日間

返金制度はProtonVPNもNordVPNも同じで、30日間の返金保証があります。

ProtonVPN価格 – これは少し混乱します。ProtonVPNには4つの異なる料金プランがあります。そして、他の企業とは異なり、複数年割引は提供されていません。

最上位はビジョナリープランで、プラスプランのすべてを提供し、10同時接続をサポートし、ProtonMailビジョナリーアカウントを提供します。このプランの価格は年間38497円と非常に高額です。ProtonVPNは我々が見た中で最も安いVPNでないことは明らかです。

ProtonVPNの1ヶ月のサブスクリプションは競合他社のものよりも若干安価ですが、NordVPNの長期プランは実際には2倍の安さです。そして、率直に言って、長期サブスクリプションは、あなたがVPNを真剣に使おうとするならば、本当に必要なものであります。

NordVPNの料金プラン

NordVPNの日本円料金プランは以下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
NordVPNの日本円料金プランまとめ この記事では、NordVPNの日本円料金プランについて解説していきます。 【NordVPNの料金プランは3種類】 NordVPNは、2年、1年、1ヶ月の3つのプランを提供しています。 利...

対応デバイスで比較

ProtonVPN NordVPN
自動セットアップウィザード Windows, macOS, Linux, Android, iOS Windows、macOS、iOS、Android、Linux、Amazon Fire、一部のルーター
メインロケーションの選択 マップベース/リストベース マップベース/リストベース
追加設定ページ
モバイルフレンドリー

ProtonVPNのデスクトップアプリは非常に優れており、特にWindows版が優れています。見た目がスマートでモダンなのはもちろんのこと、余分な機能の大半を含んでいます。メインウィンドウには、マップと接続に関する大量の情報が表示されます。

例えば、接続時間、過去60秒間に使用した帯域幅、接続時間などを確認することができます。また、サーバーの負荷も見ることができます。ただし、現在接続しているサーバーの負荷しか表示されません。

一方、macOSのアプリケーションでは、Alternative Routingやスプリットトンネリングなどの機能の一部が欠落しています。ProtonVPNのLinux版では、非常にシンプルなUIとターミナルが提供されています。

NordVPNのメイン画面には、世界地図が表示され、サーバーを運営している国ごとにマーカーが表示されます。また、左側(モバイル端末では画面下部)にはリスト表示があります。

サーバー一覧では、汎用サーバーとP2PトラフィックやTor over VPN接続向けのサーバーが分けられており、いつでも必要なものを簡単に見つけることができます。

セキュリティ性能で比較

VPNプロバイダ名 ProtonVPN NordVPN
VPNプロトコル WireGuard, OpenVPN, IKEv2/IPsec OpenVPN、 IKEv2、NordLynx
暗号化ビット AES-256 AES-256
RSA暗号ビット RSA-2048 RSA-2048,(RSA-4096*)
アプリ内セキュリティ キルスイッチ Kill switch (デスクトップおよびiOS)、自動Wifi保護、広告ブロック、マルウェアスキャン
IPアドレス ダイナミック 共有だが、追加料金で専用IPアドレスを取得可能
トランスミッション保護機能 無い Double-hop routes
広告ブロッカー NetShield CyberSec

暗号化ビット

どちらのVPNプロバイダーも、お客様のオンライン接続とトラフィックを保護するために、堅牢なセキュリティ設定を実装しています。

これらのプロバイダーは、安全なプロトコルと非の打ち所のない軍用グレードのAES 256ビット暗号化、4096ビットRSA鍵交換、HMAC、SHA256/384認証、完全な前方秘匿を使用しています。

これは、暗号化における最高の強みの一つです。この暗号は事実上解読不可能であり、完全なセキュリティを提供します。

VPNプロトコル

両プロバイダーが提供する安全なVPNプロトコルは、OpenVPNとIKEv2/IPsecを含みます。ProtonVPNはさらにWireGuardプロトコルを提供し、NordVPNもNordLynxプロトコル(修正WireGuard)を提供しています。

WireGuardは、優れたセキュリティで最速の速度を実現することで知られています。

使用するプロトコルを変更したり、VPNが自動的に最適なプロトコルを選択するように設定することができます。

キルスイッチ

VPNキルスイッチは、VPN接続が切れたり、一時的に利用できなくなった場合に、インターネット接続を遮断するものです。こうすることで、キルスイッチはあなたのデバイスとの間でトラフィックが保護されずに流れるのを止めます。

NordVPNとProtonVPNの両方は、アプリでキルスイッチを提供しています。NordVPNは、システム全体のキルスイッチに加えて、アプリのキルスイッチも提供しています。

マルウェアと広告のブロッカー

NordVPNとProtonVPNは、プレミアムブロッカーに匹敵する強力なブロッカー(それぞれCyberSecとNetShield)を備えています。これらのブロッカーは、迷惑で押し付けがましい広告、オンライントラッカー、マルウェア、さらにはボットネットを阻止します。

これらのブロッカーは、DNSフィルタリング技術を使用しており、インターネットを閲覧するたびに確実に保護されます。保護に加えて、これらのブロッカーは、あなたのブラウジング体験を向上させ、広告が使用する帯域幅を節約することができます。

NordVPN公式サイトはこちら
※今なら30日間全額返金保証

まとめ

この記事では、NordVPNProtonVPNを、価格・サーバー性能などのあらゆる点から比較しました。

安定性、サーバーの可用性、価格、カスタマーサポートの面ではProtonVPNよりNordVPNの方が明らかに優れています。

もしまだ迷うようであれば、どちらもご自身でお試しください。幸い、どちらのサービスも30日間全額返金保証が付いていますので、リスクフリーでお試しできますよ。

NordVPNには最初の30日間全額返金保証がついていますので、リスクフリーでお試しできます。

NordVPNを実際に使ってみて、もし気に入らなかったら、公式サイトのお問い合わせフォームから一言「Please refund.」と送るだけで全額返金してもらえるんです。

NordVPNは、時々割引キャンペーンも行っています。NordVPNの最新割引情報は、以下のリンクからご確認くださいね。

NordVPN公式サイトはこちら
※今なら30日間全額返金保証

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる